スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林幸子、結婚会見「会って2週間でプロポーズ」

小林幸子、結婚会見「会って2週間でプロポーズ」 デイリースポーツ オンライン

皮膚の再生医療などを手掛ける「TESホールディングス」社長の林明男氏(49)との結婚を発表した歌手・小林幸子(57)が1日、東京・明治座で会見した。劇中で使用する白無垢(むく)姿の小林は、57歳の初婚に「自分でもビックリ。自分にも結婚の選択肢があったんだ」と幸せいっぱいに喜びを語った。林氏から出会って2週間でプロポーズされたことも明かし、「会うたびにプロポーズされた」とノロけた。2人が初めて出会った記念日の11月15日に入籍予定。挙式&披露宴は行わず、新婚旅行は来春に予定しているという。

一足早い花嫁姿の披露となった。公演の劇中で着用する白無垢姿で登場した小林は「歌と結婚すると思っていた。(57歳での結婚に)自分が一番ビックリしている。自分にも結婚の選択があったんだと…」と乙女のように恥じらった。

お相手の林氏は、8歳年下で再婚となる。05年11月15日に、友人の女優・倍賞千恵子(70)と一緒に会食したのが出会いだった。1週間後に花束を持って楽屋に訪ねてきて食事に誘われ、出会いから2週間後、初めて2人で食事した際に、「幸子さんの人生を僕にしょわせて(背負わせて)ください」といきなりプロポーズされた。

最初は冗談と思ったが、会うたびにこの言葉でプロポーズされたという。猛アタックに次第に心が引かれ、最終的に結婚を決断したのは東日本大震災後。「医療のお仕事を通して社会貢献しているのを見て、この人なら一緒に生きていける」と決意した。魅力について「ものすごく苦労している方。人の痛みがわかり、人への思いやりを持っている」と語った。小林は「林さん」と呼び、何と呼ばれているかには「恥ずかしくて言えない」と少女のように照れてみせた。


【送料無料】小林幸子

【送料無料】小林幸子
価格:1,470円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「私、歌手になりたい」単身、10歳で上京。デビュー曲は20万枚の大ヒット。「第二の美空ひばり」事件…。華々しいデビューから一転、15年間も続く「暗黒の時代」そして『おもいで酒』の大ヒット。歌手生活40周年の小林幸子が全てを語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
9歳のチャンピオン(帯は特注のスカーフ/紅白の衣裳は「セット」装着 ほか)/ウソツキ鴎(単身、10歳で上京/無言電話で母の声を聞いた ほか)/苦節15年(年をごまかしてキャバレーで歌った/大黒柱になってキレたこともあった ほか)/おもいで酒(大ヒット「おもいで酒」はB面/背中押されたキャンペーン ほか)/私の「紅白」(紅白の衣裳は「おまけ精神」/スーパー歌舞伎を素晴らしいと思って ほか)


【送料無料】小林幸子歌集

【送料無料】小林幸子歌集
価格:1,890円(税込、送料別)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

tag : 小林幸子

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
最新記事
プロフィール

グッドミー

Author:グッドミー

QRコード
QRコード
free
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。