スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田暎子

松田暎子(松田英子)

松田暎子


1952年5月18日生まれ
神奈川県横浜市出身。捜真女学校高等学部中退。

1968年、寺山修司主宰の劇団「天井桟敷」に入団。劇団員として活動する一方、長谷部安春監督の『野良猫ロック マシン・アニマル』(1970年、日活)の端役で映画デビューを果たす。天井桟敷を退団後、ファッションモデルの仕事や米国に留学をしていた時期がある。

1975年、大島渚監督の映画『愛のコリーダ』で、主演の阿部定役に抜擢される(松田英子名義)。
日本映画初の「本番」が話題となったこの作品で、情夫役の藤竜也を相手に、毒婦と呼ばれた女の純粋さを演じて強烈な印象を残した。

その後は、松田暎子名義で東映京都作品のほか、ATG作品、日活ロマンポルノなど数本の映画に出演。1982年のフランス映画『Cinq et la peau』への出演を最後に引退した。

愛のコリーダ

【映画】
愛のコリーダ
聖母観音大菩薩
大奥浮世風呂
ドーベルマン刑事



【送料無料】大奥浮世風呂

【送料無料】大奥浮世風呂
価格:4,253円(税込、送料別)



関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【松田暎子】

松田暎子(松田英子)1952年5月18日生まれ神奈川県横浜市出身。捜真女学校高等学部中退。1968年、寺山修司主宰の劇団「天井桟敷」に入団。劇団員として活動する一方、長谷部安春監督の『野良猫ロック マシン・アニマル』(1970年、日活)の端役で映画デビューを果たす。天...
おすすめ
最新記事
プロフィール

グッドミー

Author:グッドミー

QRコード
QRコード
free
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。